【また出た民間療法】超ミネラルってなに? あらゆるガンが治る!?【嘘八百】

こんにちは。

 

 今日は、ミネラルのことを調べていたら出会った不思議な本と理論についてのご紹介です。

 

スポンサーリンク

あらゆるガンが治る超ミネラル?????

 出会った本のタイトルは「全てのがんは超ミネラルで治る」

 

というもの。

 

 著者は野島尚武氏。

 

 ツイッターもされていて、ご自身で診療所も構えていらっしゃるようです。

 

 で、肝心の超ミネラルってなんなのってことなんですが、野島氏曰くそれは「微量ミネラル」のことなんだそう。

 

 微量ミネラルは現代人はとても不足していて、生活習慣病やガンなどの現代病も微量ミネラルを豊富に含んだ自身が販売する「岩の力」という水を飲むことによって治ってしまうというのです。

 

本当なの?嘘なの?

 個人的な結論を先に言ってしまうとまあ、嘘でしょう・・・( ̄▽ ̄;)

 

 理由としてはいくつかありますが、

  • 野島氏の診療所のHPの治療紹介が余りに稚拙で説明も意味不明
  • 岩の力を販売している会社のHPのミネラルの説明も意味不明
  • てか岩の力が高すぎ
  • 野島氏がちょっと異常・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

この4点でしょう。

 

スポンサーリンク

野島氏の診療所のHPの治療紹介が余に稚拙で意味不明

 野島氏のことを調べていると、診療所を開き、自身が開発した?岩の力というミネラルウォーターを患者に飲ませ、様々な病気の治療に役立てているそうです。

 

 そしてその治療例を紹介しているのですが、なんというか、患者からのほぼ思い込みじゃん・・・っていうような寄稿と、この人医学部ほんとに出た?っていうような内容のものばかり。

 

 例えば

 血糖値があがるということは、必要以上のエネルギーが与えられるということです。

 

とか

 

 いつもお世話になっております「野島式超ミネラル水」のお陰で、肺ガンの新薬「イレッサ」の効き目も早く、ガンが薄くなり消えてきています。
 又副作用も軽く良かったと思っています。
 これからもどうぞよろしくお願致します。
H14年11月17日寄稿 旭川市亀吉 S様

 

とか、極めつけはこれ・・・

 

胃ガン:YIさん(50歳)
 1999年、胃の調子が悪くて病院に行ってみた。単なる胃炎だろうと思っていたので、簡単な検査をして、薬をもらえば終わりのはずだった。すると簡単な検査どころか内視鏡検査、生体検査と本格的に調べ始めたので、少々不安になってきた。が、まさか最悪の結果を申し渡されるとは思わなかった検査の結果、胃ガンと勧告された。病院の検査とはいっても、誤珍なんてよくあることだから(もしかしたら間違えているのでは)と考えたが、だめ押しに「確実」と念をおされ絶望的な気分になってしまった。

 治療方法はというと、どうあっても手術。それ以外、対処できないというのだからますます落ち込んでしまう。なぜなら、私は自分の体にメスを入れるなんて、絶対にイヤだからだ。できたら、手術をせずに治したい。けれど、病院の担当医は「絶対に手術しなければ治らない」と断言する。この言葉を自分なりに解釈すれば、「ガンは西洋医学では治せない」ということだろう。乱暴な解釈のしかただけれど、体を刻まずには治らないというのだから、病院では今の体のまま治すことはできないと考えてしまうのだ。それならば、体を切らずに治せる方法を探すまでだ。

 知人に聞いてまわり、また知人に聞いてもらい東奔西走しているうちに、民間療法でガンが治っているという話が舞いこんだ。それはミネラルを使った治療であるとのことだった。良心的にガン治擦を患者の身になって考えてくれているらしい。また、いくらガンが治っているという話でも本当にガンが治っていなければ、患者もこないだろうし、治らない治療方法で医師たちがグループを組んで治療にあたるわけがない。この人たちに治療をまかせよう。自分の気持ちにぴったりくる治療法かもしれない。

 さっそくKクリニックを訪ねて、問診のなかで病院の診断と自分で感じている症状、病院からいわれた治療方法を伝えた。問珍してくれている医師から、すでに効果のあがっている多くのガンの症例について具体的な説明があった。結局、治療方法はいつでも手術を受けることを念頭に置きながら、遺伝子ミネラル療法をおこなってみてはどうかということになった。手術することを前提にしているようで多少不安があったが、この医師の言う遺伝子ミネラル療法を受けてみることにした。

 それから治療方針の具体的な説明をしてもらった。ミネラル治療期間4ヶ月間。治療を開始してからすぐに 今まで感じていた胃腸の症状が消え、約20日間で胃に違和感をおぼえるという。これはガン組織が膿瘍化、つまり包み込まれてガン組織が崩壊して、自ら壊死してしまう。そしてそのままガン組織であった部分が崩れ落ちて、そのため多少出血するという。ひととおり説明を聞き、いよいよ治療開始。きちんといいつけを守り、治療を進めていると、本当に説明を受けたとおりの経過になったので、ますます安心して治療をつづけた。約1ヶ月たったから残り3ヶ月で治ってしまう、とまで思える。治療はつづけながら、胃の検査だけは近所のクリニックでおこなうことにした。とりあえず、最初の検査は胃潰瘍の治療中であることにして受けてみる。

内視鏡検査、生体検査を受けると、いわれたまま難しい言葉で表現すると、異型性の細胞……すなわちケロイド状になったときにみられる異常細胞が確認されたので、その医師は常識的に胃潰瘍が胃ガンに進行している途中であると診断した。しかし、遺伝子ミネラル療法の観点からいえば、ガン組織が壊死し崩れ落ちた後、治癒へ向かっている経過である。

 当然、私はミネラル治療の判断を信じているから、何の不安もない。ここで常識的医者が常識的提言をのたまう。「今なら手術して治る」。想像するに、実は「手術できる体力があるからやりたい」というのが本音だろう。何もせずにいれば、ガンは確実に私の体を蝕み、体力もみるみるなくなっていたことは容易に想像できる。でも、ミネラル治療を受けているから完治に向かっていて、私は元気そのもの。元気だからこそ、常識的医者は手術が可能だと判断したのだろう。いうまでもなく、手術後の命の保証をしているわけではない。たとえ、今回の検査前に胃潰瘍ではなく、胃ガンと診断されている事実を打ち明けても、やはり常識的医者は「今なら間に合う」といったに違いいない。

 私にいわせれば、手術でガンが治ることはあり得ない。
こんな私だからもちろん手術は拒否。ミネラル治療だけを受けながら、毎日生活を楽しんでいる。予定していた4ヶ月の治療期問はほとんど終了し、もうどう考えても完治している。胃に不快感などまったくない元気がみなぎっているが、念には念を。あとわずかの治療期間は毎日飲むミネラルの量を多少滅らして、治療を継続していこう。

 

 遺伝子ミネラルってなんだよ!

 

 というか、治ったん確認してないんかーい!という突っ込みを入れてしまうようなもはや宗教…

 

 不安商法ともいえるような寄稿ばかりでこれを信じて岩の力を買う患者さんが不憫で仕方ありません。

 

 ついでに言えばこれが本物の寄稿かもわかりませんしね、、、(ボソッ)

岩の力を販売している会社のHPのミネラルの説明も意味不明

 岩の力の会社はおそらく野島氏の妻らしき人が代表。

 

 まあ、それはいいとして、ミネラルについての説明をしているページで、現代人はミネラルが足りてない、という話を載せています。

 

 ですが、そこに載っているのは何故か常用ミネラルであるカルシウムの不足の話、、、

ミネラルの中でも、特に不足しやすいのが「カルシウム」です。なんと日本人は、必要摂取量が目標値を上回ったことが過去30年の聞に一度もないという慢性的カルシウム不足民族なのです。

 

 カルシウムっていつから微量ミネラルになったの、、、?

 

 確かにカルシウムが不足していることは問題でしょうが、野島氏は微量ミネラルがガンを治すと言っているのですから各種微量ミネラルについて紹介するべきじゃないのかなあ、、、?

 

 それに、遺伝子ミネラルって何なの?って説明とかも全くないですし、どんな病気のどういった症状に役立つとかも一切書かれていません、、、

 

スポンサーリンク

岩の力高すぎ問題

 そして肝心の岩の力はなんと2Lで1万円、、、、( ̄▽ ̄;)

 

 もう、眉唾ものの民間療法そのものですね。

 

 曰く、

阿武隈山系を形成している花崗岩風化体から 特殊な製法で岩の力成分を抽出しています。

らしいですが、それにしても高すぎやしませんかね、、、

 

 それに岩の力の使用法ですが、

「使用方法」=飲用及び塗布、適量に薄めて飲用。

 塗るの!?Σ(゚д゚lll)

 

 水塗ったら微量ミネラルって吸収されるんだ、、、

 

え、じゃあ天然ミネラル麦茶塗ってりゃいいじゃん、、、

 

鶴瓶最強じゃん、、、

 

もう訳わかんねえなこれ( ̄▽ ̄;)

野島氏がちょっと異常・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 そして、まあ何というか、提唱者の野岛氏本人がちょっと危ない人です、、、

 

 まとめがあったので載せておきすが、

野島尚武に関連する4件のまとめ

【個人的覚書】テラヘルツとは?超ミネラル療法とは?医学博士・野島尚武氏の主張とその異常さ。

 

 少し読めばわかると思いますが、もう本人が正気じゃありませんね、、、( ;´Д`)

 

 連続殺人やテロについては悪霊がついていたり、霊障が起こっているせいで、野島氏はそれを証明したいけど、過去に厚生労働省にいじめられていたからできないのだとか、、、(ーー;)

 

 さらには超ミネラルはどこへやら、量子波というものでガンは完治するとまで言い出しています。

 

 ここまで来るともはや狂人、、、

 

 こんな人に命の選択を任せるということはどういうことか、言わなくてもわかりますよね( ̄▽ ̄;)

まとめ

まとめ

 超〇〇とか、スーパー〇〇といった商品で大体眉唾ですよね。

 

 今回はミネラルでしたが、そのうち超プロテインとか、スーパータンパク質とかも出てくるんでしょうか(笑)

 

 前にも何かで言いましたが、本当に効果があるのなら実験やって論文出せばいいだけですからね。

 本気で医療に取り組んでる人に対してこういう商法は本当に失礼だと思います。

 

 皆さんは岩の力買わないでくださいね( ̄▽ ̄;)

 

 皆さんが健康でありますように。

 

 本日もご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!